スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

美味しいお菓子と妖怪

20070322_75552.jpg
お家の近くに、可愛いマカロン専門店が出来たので、早速買ってみました(*^∪^*)

一番右手前から、レモン、黒胡麻、ラズベリー、バニラ、抹茶、チョコ、木苺です。
同居人にお土産で買ってきたら、ほとんど食べられちゃったので、次はお店でお茶しながら食べたいなぁ・・・(T-T)

小さなお店なので、お茶できる席が三つしかないので休日は早い者勝ちだな〜。


お茶のお供にしたいのは、最近はまってる香月日輪の「妖怪アパートの優雅な日常」

小学生の時に読んでいた「地獄堂霊会通信」シリーズの方が作者で、現在五巻まで発売されてます(^-^)☆
悪ガキ三人組がお化け?と戦う前作は、小、中学生時代に読んだって人結構いると思うのですが、どうでしょ?


今作、妖怪アパート〜は、主人公の高校生が、格安の家賃の為に、お化けが出るというアパートに恐々引っ越してくる所から始まるのですが、1人1人のキャラクターがすごーく、濃い。
作者さんのキャラを造り出す巧さが十二分に発揮されていて、たくさんのキャラがいても個人の設定がちゃんとしてるなぁって感じました♪

ちなみに、私が一番好きなキャラは子供の幽霊「クリ」。
行動がとにかく可愛い!!
言葉が話せなくても、2、3才の子供の愛くるしさがよく出てて、長谷君じゃなくてもメロメロになりますもん(´∪`)ラブ(長谷君は主人公の親友。自らクリちゃんのパパと名乗り、アパートに来る度に舐める勢いでクリを可愛がってる、喧嘩の強い腹黒優等生を地で行く素敵な男子高校生)


これ以上はネタバレになりそうなので控えますが、興味持たれた方は、是非読んでみてください(*^^*)
一応児童書の分類に入るので、サラサラ〜っと読めると思います☆
posted by: 葉っぱ | オトメ的趣味 | 20:52 | comments(2) | trackbacks(0) |